2018年のいて座の運勢は大きく飛躍することができる1年になるでしょう

2018年のいて座の運勢!苦しい時期を経て大きく飛躍!ココロ軽やかな1年へ

2018年のいて座の運勢!苦しい時期を経て大きく飛躍!ココロ軽やかな1年へ

2018年のいて座の運勢は、ようやく一皮むけることができる、飛躍できる2018年になる予感です。

 

なかなか思うようにいかなかったことの理由が今までわからなかった。

 

そんな方々にとっても、すべてが収束し、「あ、こういう意味だったんだ!」とすべて腑に落ちるそんな1年となるでしょう。


 

 

2018年のいて座の運勢!全体運

2018年のいて座の運勢!苦しい時期を経て大きく飛躍!ココロ軽やかな1年へ

 

射手座のあなたは2011年から、主に恋愛や子育て、趣味に関してドラスティックな、人によってはとても苦しい体験をされてきた方もいるでしょう。

 

それは、おひつじ座に滞在していた天王星の作用によるものです。

 

しかし、2018年5月以降、その流れは収束を迎えます。

 

天王星はおうし座に移り、今度は就労条件や社会的な役割、健康などより現実的なことに関して大きな変化を引き受けることになりそうです。

 

また、あなたの星座に滞在していた土星が、やぎ座へと抜けていくのもポイント!

 

試練や限界を突きつける星が自分の星座にあったことで、この2年半は必然的に自分の内面や限界と向き合う機会も増え、精神的にもかなり苦しかったのではないでしょうか。

 

しかし、2018年は嘘のように気持ちが軽くなるはず。

 

しかも、2018年の11月には幸運の星・木星がいて座に巡ってきますので、いて座のあなたにとっては12年に一度のお祭りイヤー!

 

自分の支配星である木星がホーム(いて座)に帰ってくるので、色んなことをリセットするチャンスでもありますね。

 

「今ここにないもの」を求めてアグレッシブに旅に出る冒険家気質の星座ですから、2018年はあなたが最もあなたらしくいられる1年になるのではないでしょうか。

 

2018年のいて座の運勢!恋愛運

2018年のいて座の運勢!苦しい時期を経て大きく飛躍!ココロ軽やかな1年へ

 

この7年で、身を斬られるような辛い恋を体験したという方も多いことでしょう。

 

 

想い合っているのに結ばれない
相思相愛だったのに引き離されてしまった


 

・・・なんて理不尽な思いをされた方もいたかと思います。

 

天王星はそれだけ強いパワーで私たちの人生に揺すぶりをかけるわけですが、2018年にはそのプロセスにも終わりが見えてきます。

 

この7年間で失ったもの、それ以上に得たものを自分なりに整理してみると、辛かった恋の体験も無駄ではなかったこと、そして自分自身の人間としての成長を実感することができるのではないでしょうか。

 

2018年は、あなたが最もあなたらしくいられる1年になりますから、恋愛でも良い流れに乗っかれそうですね。

 

ただ、何事もせっかち過ぎるのがいて座さんの欠点。

 

なんでもすぐに白黒つけたがるところがありますが、出逢いから両想いまでのプロセスを楽しむのが恋愛の醍醐味!

 

相手を「待つ」こともそろそろ覚えたほうが良いかもしれませんよ。

 


2018年のいて座の運勢!結婚運

2018年のいて座の運勢!苦しい時期を経て大きく飛躍!ココロ軽やかな1年へ

 

辛い恋愛を経た今だからこそ、「そろそろ落ち着きたい」「安らげる場所が欲しい」と結婚願望もマックスになっているはず。

 

もちろん、2018年は結婚のタイミングとしても悪くありません。

 

この7年で自分としっかり向き合ってきたからこそ、パートナーの痛みや苦しみにも寄り添ってあげられるはずです。

 

「結婚したらかくあるべし」という既成概念にとらわれない関係を築くことができる星座ですから、結婚生活はフェアでオープン、とても風通しの良い家庭になるでしょう。

 

ただ、家庭生活が安定してくるとマンネリ感を覚え外に刺激を求めてしまうのが玉に瑕。

 

面白い物を求めるハンター気質は、長所ではありますが結婚生活では欠点にもなりますのでご注意を。

 

家族との旅行や仕事で上手に鬱憤を晴らしましょう!

 

2018年のいて座の運勢!仕事運

2018年のいて座の運勢!苦しい時期を経て大きく飛躍!ココロ軽やかな1年へ

 

土星の作用により、自らのコンプレックスや限界を突きつけられる機会も多かったこの2年半。

 

自分の限界を知ることで人は一人では生きられないこと、一人では成し得ないことがあるということを知ります。

 

そして、他者を求めることを知る・・・と、そのような意味では、この2年半を経ていて座さんは本当の意味での「強さ」や「武器」を手に入れたのかもしれません。

 

2018年はその武器を活用するチャンス!

 

仕事でも、うまく人と強調して大きなことを成し得るでしょう。

 

元々はチームプレイが大の苦手といういて座さんですが、2018年は自分の人間としての成長を実感できる1年になるのではないでしょうか。

 

ちなみに、2018年3月23日~4月16日、7月27日~8月20日は水星逆行の影響で忙しくなります。

 

アウトプット、インプットを積極的に行うことが開運の鍵ですよ!

 

2018年のいて座の運勢!金運

2018年のいて座の運勢!苦しい時期を経て大きく飛躍!ココロ軽やかな1年へ

 

繰り返しになりますが、2018年3月に、天王星がおひつじ座を抜けておうし座に入ります。

 

おうし座は、いて座にとっては「就労条件、健康、役割、ライフスタイル」を司るハウス。

 

ここに変革の星が巡ってくるということは、就労条件について劇的な変化があるかもしれないということですよね。

 

結果的に金運にも少なからず影響がもたらされるでしょう。

 

いて座さんはコツコツ節約できるストイックな一面がある一方で、自分の欲求には異常に忠実で「欲しい」「やりたい」と思ったら金にイトメをつけないところがあります。

 

時には、大胆な金使いで周りをドン引きさせることも・・・。

 

運気が好調な時ほどそういった性質は強く出てしまうものですから(なんといっても、いて座さんが最も自分らしくいられる年ですし・・・)2018年も出費は多くなりそうですね。

 

2018年のいて座の運勢!健康運

2018年のいて座の運勢!苦しい時期を経て大きく飛躍!ココロ軽やかな1年へ

 

心身ともにエネルギッシュで十分過ぎるくらい元気な人が多いのもいて座の特徴。

 

ですが、同じく天王星の働きで、健康面でもハッキリと感じる変化が生じそうな予感。

 

今まで病気一つしなかったという方も、2018年以降の7年間はあちらこちらと不調を感じやすくなるかもしれません。

 

特に、せっかちゆえに事故やケガに見舞われるリスクも高いので、2018年は特に気を付けて!

 

人間、好調で浮かれている時ほど思わぬケガをしてしまうものです。

 

2018年のいて座さんにオススメのお守りパワーストーン

2018年のいて座の運勢!苦しい時期を経て大きく飛躍!ココロ軽やかな1年へ

 

いて座は、チャレンジ精神が旺盛で、物事を深く突き詰めようとする好奇心にあふれた星座でもあります。

 

その好奇心はあらゆる意味で武器になるので、枯渇させないことが開運のポイント!

 

「宇宙の星」とも呼ばれるラピスラズリなら、いて座のもつ探求心や好奇心を高め、物事の本質に近づけるように導いてくれるはずです。


いろいろな運勢もチェック♪


このような占いサイトだけでなく、ふと目に入っているけど普段は全く興味がないような情報やサイトもちょっと覗いてみることが、開運・良運・昇運への近道だったりするんです。

ちょっとでもだけ覗いてみてくださいね。



このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る